本講義ではポライトネスの概念を導入し、日本人のコミュニケーションの特徴を考察し、分析する。取り上げるトピックは、賞賛、感謝、依頼、陳謝、怒りを予定しているが、学生からの希望も取り入れていく。授業では、出席者のグループ・ディスカッションを取り入れ、特に第二言語としての英語習得と日本語習得との関係について考える。